« ask yourself | トップページ | 您已进入公共监控路段,请自觉遵守公共秩序 »

2018年8月 1日 (水)

The days of Muay Thai

18227aec6dcd4a2e8d15b1f5a70c39dd
ムエタイジム通いが今日で30回になった。

ジムには朝9時に着く。地下鉄で2駅。徒歩すぐ。だから続く。続くのはジムでの楽しい出会いもあるからだ。世界各地から来ている人もいれば、タイ人高校生や大学生もいる。彼らは英語を話せるし、上海に留学中のものもいる。人生は、出逢いと、別れを繰り返し、やがて、小さな物語りが生まれるのである (^O^)。
ムエタイは今年の1月から始めた。
今日で60回通ったことになる。飽きないのは発汗快感にある。また、最近はトレーナーから技を教えてもらえるようになった。ムエタイには組手もある。関節技に投げ技もある。単純そうに見える格闘技だが、そこはタイの国技、奥が深いのだ。
ジムの後はサウナとプールでクールダウン。そしてランチと冷やっこいビール。至福の瞬間である。これがあるからジム通いが続く。
バンコクライフも長くなるとありきたりの「日常生活」になる。そこでは「大人の時間割」に従い過ごすことになる。繁華街には出る用事がないから、ほぼ地元で暮らしている。ここにいると日本に戻る理由がない。まして引越し先の地方都市には友人はいないし、通いたいジムもない。たまにチャリでゴルフレンジに行くぐらいだ。あとはお気に入りの歯科でのメンテしか思いつかない。もっとも、住環境が良いから1カ月は過ごせる。それ以上は無理だ。なぜなら小さな物語が生まれないからだ。つまり、そこでは、わが人生がないのだ。だから隠遁生活にならざるを得ない。
今は心技体が隠遁生活を求めていない。しかし、やがて心技体も必ず衰える。それに備えてペット可の隠遁生活住居を購入したにすぎない。
399134d8f8ad4935a2a090d21250bc0d
写真は大学時代。この頃は時間は無限にあると思われた (^O^)。
B95e2a5020b6480f97b4ee90f123ba64
こっちは月曜日、ムエタイ会場で試合に出場した仏人スタン君と。今は限りある時間は明るく元気に気持ち良く過ごそうと努力中 (^O^)。
さて、これからもムエタイジムに通い、飽きればセブに戻りボクシング (^O^)。歯科メンテのために一時帰国しても、すぐに飽きるから、また旅に出ることになる。このような事を繰り返し、やがて、あの世に旅立つのであります。まあ、それまでは愉快に過ごさないとね。
2代目Punk五十嵐 曰く、人生は楽しむためにあるんだぜ、であります😎。


|

« ask yourself | トップページ | 您已进入公共监控路段,请自觉遵守公共秩序 »