« Memorial | トップページ

2018年1月13日 (土)

新年快楽!

日本語の「快楽」と中国語の「快楽」では意味が異なる。
Iu_4


中国語の「快楽」とは「楽しい、幸福」という意味であり、
中国で「新年快楽!」というのは快楽を求めて姫始めをすることではない。
そして、「新年快楽」のあとに、「恭喜發財!」と続ける。
日本語にすると
「新年おめでとう!今年もお金がたっぷり稼げますように!」
となる。

中国の大学では今、学期末試験が行われている。
オレが担当している学生は1年生から3年生までの総勢230名。
12月上旬から個人面談をスタートし、ようやく終わりを迎える。
面談は昨年完成した和室を使って行う。
Img_3494uiuyt
(こちらはオレの専用事務所なので、特別なことがないときは昼寝部屋として使っている)
今は3年生を面談中。
テーマは高齢化社会、学歴重視社会等様々だが、これらのテーマを日本語だけで討論できる学生もいれば、3年間勉強して、「こんにちは」と「ありがとう」しか分からないのもいてピンきりである。
ここまで酷いレベルの学生は赤点、来学期の追試で合格できなければ落第となる。
こうした落第候補者は決まって、こう言う。
「我很紧张」(緊張しています)
「对不起,我忘了」(すみません、忘れてしまいました)
いいかい?オレはPunkなんだ。
くだらない言い訳や能書きはオレに通用しないのさ。
一方で、既に卒業してしまったが、通訳として頑張っている元学生もいる。
彼は地元では有名なヤンキー高校出身。
中国人教員から生意気だと煙たがられていた。
高校時代も教師から相手にされなかったそうだ。
しかし、彼は週2日のオレの授業を誰よりも楽しみし、教室にはいつも一番乗りだった。
卒業後1年で、通訳をしていることからも彼の実力はずば抜けたものだった。
そんな彼は当時クラスメイトだった彼女と結婚し今は一児の爸爸(パパ)である。


さて、面談と事務作業が終われば、2カ月の冬休みとなる。
まずは中国を出る前に、馴染みのモグリ営業中国ギャルに新年のご挨拶。
それから欧州へ旅に出る。オレの新年快楽が迎えられるというわけだ。

ところで、初代はバンコクでムエタイジムに通っているらしい。
1b89ac6d7fdc4175b1ede72859ac587a
相変わらずPunkな生き方をしてくれているぜ (^o^)。


|

« Memorial | トップページ

二代目 南雲海人ことパンク五十嵐」カテゴリの記事