« 処女小説 | トップページ | 60 »

2012年5月30日 (水)

okinawaべーカーリー

ベーカー今井くんは三重での仕事を終え沖縄に向かった。

彼と出会ったのはランカウイ島である。
おいらが船長としての初航海がプーケットからランカウイ島だった。7年ほど前になる。
249860_122034201213535_100002208684(写真は初航海時。撮影Byチビ山)
マレーシアには美味しいパンがない。マハティール元首相の掛け声で本格ベーカーリーショップが作られることになったのである。その第一号店がランカウイ島はテラガマリーナにオープンした「ロアフ」である。(マリーナ周辺にあるレストラン街の土地はマハティールさんの所有だそうだ。ロアフは彼の別荘を改装したらしい)
今井くんはそこでパンづくり指導をしていた。その任務も1年前に終え、今度は自分の店を持つことを決心したのである。店は奥さんの故郷である那覇を選んだ。
沖縄には美味しいパンがない。これはおいらの感想である。沖縄県民のパン食普及率は低いのだそうだ。しかし、美味しいパンがあれば、食べたくなるから、普及率が上がる。
今井くんのミッションはこれからも続くのであります。

|

« 処女小説 | トップページ | 60 »

沖縄」カテゴリの記事