« Joeからの挨拶 | トップページ | 葡萄 »

2007年2月11日 (日)

走れエロス

エロスは大阪から東京、さらにバンコクへ飛び明後日には大阪で仕事だそうだ。

人は快楽原理で行動するらしい。そっちの水は甘いぞ、こっちの水は・・・。その程度の行動原理で人がアクションを起こすとは思えないが、すくなくとも、エロスの場合ははっきりしている。
山があるから登るようにバンコクを目指すのである。There is no time like the present。今やれることが明日やれるとゆう保証はない。いかに生きるかはいかに死すか。
エロスの行動原理は快楽を求めつつどこか刹那の香が漂う。彼が可愛く見えるのはそういった覚悟があるからである。
ともあれ、来週はエロスたちと会食がある。話題は下ネタ。だから話は下で果てることもなく。開始から下のままである。その途中たまに上にあがるそぶりを見せるが息が続かない。
なまじ慣れない議論などしようとするから酒がまずくなるのである。意見など押しつけるモノでも押しつけられるモノでもない。
価値観も行動原理も人それぞれである。あんたが君がぼくがなにをしようが知ったことではない。しかーし、好きな友とは大いに話し大いに笑う。それが南雲の快楽原理である。
エロスは今頃バンコク行きの機内で走っているのだろうか。機内で走っても早くタイに着くわけではないが、走りたくなる気持ちは分からないこともない。

|

« Joeからの挨拶 | トップページ | 葡萄 »

南雲Today」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Joeからの挨拶 | トップページ | 葡萄 »