« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月

2006年7月31日 (月)

soggy girls

この英語はソギーと発音する。スラングである。意味は・・・・

続きを読む "soggy girls"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

easy come easy go

今夜もキャプテンプンプイと元空軍パイロットのキースのヨット「按針」(アンジン)で飲んだくれた。白ワインとタイ料理。ビールとスペアリブ。南雲もプンプイになりそうだ。

続きを読む "easy come easy go"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月27日 (木)

キャプテン プンプイ

キャプテンプンブイのパートナー・トムが置き手紙を残して去った。 プンプイとはタイ語で「太っている」になる。

続きを読む "キャプテン プンプイ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

亜熱帯気分

朝から南国の太陽が照りつけたかとおもえば暴風雨。

続きを読む "亜熱帯気分 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月25日 (火)

航海予定

ピピ島経由でLangkawi島へ回航する。大阪からチヒ山君がクルーとして参加する。

続きを読む "航海予定"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月24日 (月)

セーリングアゲイン

日曜もティムとタイ人の女の子でセーリングに出た。

続きを読む "セーリングアゲイン "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月23日 (日)

テストセーリング

昼ビール寸前でティム君と彼のタイ人彼女フォンがマリーナにやってきた。

続きを読む "テストセーリング"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月22日 (土)

My安息日

Yacht Havenはイスラム村のなかにある。金曜は休み。わても休むことにした。

続きを読む "My安息日"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

コミニケーション&エディケーション

Yacht Havenにいる日本人は南雲だけである。会話は全て英語になる。

続きを読む "コミニケーション&エディケーション"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年7月20日 (木)

老人と舟

ヨットで暮らしている人たちのほとんどはいわいる老人である。

続きを読む "老人と舟"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

ファンキーモンキーカラオケ

Yacht Havenから北へ車で5分。橋を越えたところにあるカラオケストリートに着く。

続きを読む "ファンキーモンキーカラオケ "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月18日 (火)

我慢と辛抱

新しい修理屋もすかたんしでかす。

続きを読む "我慢と辛抱"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月17日 (月)

取材のいきさつ

ヨッティ田中さんが南雲に取材されたいきさつが書かれてあります。

続きを読む "取材のいきさつ "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月16日 (日)

夜中のPhuketハイウェー

シンガポール在住の弁護士ポールとパドンビーチで歌手elのジャズを聴いていた。

続きを読む "夜中のPhuketハイウェー"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月15日 (土)

オヤジの祈り

修理屋Oh君とマリーナ近所にあるビッグママ食堂で打ち合わせ。

続きを読む "オヤジの祈り"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月14日 (金)

退屈

雨が降るとなーんもできない。だから、こーして船内でつらつらと書き始める。

続きを読む "退屈"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

who stop the drink

プンプイキャプテンと元スコットランド空軍パイロットのキースとナンヤムビーチの「Aloha Bar」バーに行く。ここで電気屋ティムと英国人のマイクルと合流した。このあと朝の4時まで飲むことになる。

続きを読む "who stop the drink"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月13日 (木)

Oh my タイ

バンコクに着いてすぐ川田さんとエンちゃんとボーリング。

続きを読む "Oh my タイ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年7月11日 (火)

出発の朝

W杯観戦タイムに体内時計がセットされていたようだが、今日からタイ時間にする。時差のことではない。

続きを読む "出発の朝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月10日 (月)

男の花道

ゴルフにも花道がある。最後のホールに向かうプレーヤーをギャラリーが拍手で迎える。

続きを読む "男の花道"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 9日 (日)

ネパール紙幣

97年の夏、ラサからネパールまでランクルで旅した。

続きを読む "ネパール紙幣"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 8日 (土)

本当だぜ、シェキナベイビー

東京在住の同志がウエスティンホテルのケーキ屋でピンクのコートの金髪ロン毛と遭遇した。その人はケーキ4つ購入して領収書を要求。領収書を受け取るとその人は女店員にひとこと。「シェキナベイビー」

続きを読む "本当だぜ、シェキナベイビー"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

女たちで商う

日刊スポーツ東京連載「世界の下半身」を書き続けている。これは仕事だ。

続きを読む "女たちで商う"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

ブーター

帰国したブラジル代表にファンが罵声を浴びせた。そのなかの1つが「ブーター」だった。リオで暮らしていた頃よく耳にした言葉だ。このポルトガル語は英語の「ビッチ」にあたる。

続きを読む "ブーター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 5日 (水)

lock stoke

スペイン料理efのあとIVYで飲んでいた。

続きを読む "lock stoke"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 3日 (月)

インド、いんど、印度

コルカタで39度の発熱した渡辺さんはインドを何度も訪れている。が、温室培養された日本社会に長く暮らしたせいか免疫が低下していたのだろう。インドは油断すると体調を崩す。

続きを読む "インド、いんど、印度"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 2日 (日)

歓喜のポルトガル

なんたるPK戦だろうか。アップとダウンの果てに歓喜がおとずれた。そして哀愁の男フィーゴの笑顔。

続きを読む "歓喜のポルトガル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

要素

ドイツvsアルゼンチンのPK戦。GKがカーンでなかったこと。地元開催であったこと。選手起用した監督。ゲーム中と違う要素がPKに集約された。それも含めてサッカーなのだ。

続きを読む "要素"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »